トレイルランナー鏑木毅スライドショー @カモシカスポーツ横浜

常に先端を走り続けるトレイルランナー鏑木毅さんのスライドショーに行ってきました!

画像


UTMBのモンブランレース後、初めてのスライドトークショーでした。鏑木さんは学生時代は箱根駅伝を目指して、ずっとロード競技をやっていたそうです。就職して数年間は陸上から遠ざかっていたものの、28才のときに地元の登山競走(トレラン)に初めて出場し、トレランとの素晴らしい出会いがあったそうです。

また先日のUTMBのレースを振り返り、積雪で悪天候のため距離が急遽変更になり、モチベーションがレース前に一気に下がってしまったこと。100マイル競走の120キロをすぎ、最後の30キロあたりの限界の辛さ。メンタルとの勝負などトップアスリートの心境を語ってくれました。

また実行委員のUTMFや群馬県神流町のトレランプロデュースの話もありました。コースやエイド、交通規制の苦労。トレランを地元の人と一緒に、走るほうも見る方も感動できるよう「街中スタート・街中ゴール」にこだわり。エイドも地元のボランティアの人と特色のある食べ物を出したり、いろいろな配慮がされていました。

トレランを旅のように楽しんで走って欲しいなど、初心者に向けたトレランの魅力や楽しみ方など、話は多岐に渡りあっというまの2時間でした。

私も背中の荷物をだいぶ軽くして、里山トレイルを楽しんじゃおうかな。

画像




トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
エイ出版社
鏑木 毅

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




全国トレランコースガイド (OUTDOOR PERFECT GUIDE)
エイ出版社
鏑木 毅

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 全国トレランコースガイド (OUTDOOR PERFECT GUIDE) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

レン
2012年09月20日 08:41
こんにちは。
日記拝見しています。

UTMBのモンブランレース、お知り合いの息子さんが参加されていました。
雪が降ったので距離と時間を短縮したと。
ご夫婦で息子を応援にいらして、始めは危険だと反対したけれど、最後には感動したとおっしゃっていました。
低体温症にならないように、皆寝ないように必死で夜を走ったそうです。
すごい体力、精神力。

YUMEさん、鏑木さんとご一緒に嬉しそうな表情ですね。
YUMEさんならトレランもできそうですよ。
Yume
2012年09月20日 19:47
レンさんこんにちは、私のお友達も参加していました。それでトレランという競技を数年前に知りました。

UTMBに知り合いや友達が参加していると聞くとすごい大会なのに身近にいるんだなあと驚きます(゚o゚;;親御さんは心配になる気持ちもわかるなあ。でもレースの様子を見ていると応援するほうも、走っている人も、双方で元気と感動をもらっているんですよね。

いつもテレビや雑誌で拝見しているトップアスリートの鏑木さんの素敵なお話と、サインに握手までしていただいて最高にハッピーな一日になりました。
LONmama
2012年09月21日 10:17
おお 鏑木さん 素敵ですよね 笑顔  富士での見学のとき GOALしてくるランナーを静かに向え ハグしたりする時の瞳は 同じ辛い走りを経験した人にしか解らないのだろうなァ と つくづく感じてみいってしまいました。 いろんなレースはありますが あんなに静かにお迎えをするGOALって 他にないっておもっちゃった! 物凄く深いGOALって思っちゃったわァ  YUMEさんも 走って走って!! 私・・利尻ポン山でLONと走る元気があっての帰り道 下りでダイビングして スっころんだ目の前に とがったガラスの割れものが5cm前にコッチをむいてあった時に 「あんたは 山で走るの危険」といわれた気がしてぞぞぞっとw バイクで事故ってダイビングした方がもっと恐かったはずなのにね 爆  ところで yumeさんRさんとこも今度♪ 

この記事へのトラックバック

  • オークリー レンズ

    Excerpt: トレイルランナー鏑木毅スライドショー @カモシカスポーツ横浜 Yumeの山歩き/ウェブリブログ Weblog: オークリー レンズ racked: 2013-07-03 23:09