山の装備1 装備の知識と利用法

むさしの山荘(三鷹駅北口)の経営者、大賀由普さんに

ハイキング、登山用品の選び方についての講座を聞きました。

こないだ立ち読みした「ヤマケイJOY」にも紹介されていて、近所にこんなお店があったらなあと思っていました。(立ち読みでごめんなさい)

小さいながらもこだわりのある山屋さんでオリジナル商品も多数作っています。


第一声は、

余計なものは買わないことです!」



小売店だったらできるだけたくさん買ってほしいとか、利益率の高い商品を売りたいとか、できればついで買いとかして欲しいとか、高いものを買って欲しいとか・・・思っちゃいそうですよね。


それを「山道具は高いから無駄なものは買わないほうがいい。」とは、素晴らしい


「ハイキングを始める初心者に、ゴアテックスのレインコート、登山靴、ブランドのリュックと三種の神器!?をすすめたら、それだけで10万円かかって、初心者にはちょっと敷居が高くなっちゃうでしょう。広告に惑わされずに本当に良いものを安く買ってほしい。」ということでした。


良いものを安く、しかも修理して長く使って欲しい。という大賀さんの気持ちが伝わってきました。
むさしの山荘さんファンも、リピーターもたくさんいるんだろうなあ。


カスタマーサティスファクションの勉強にもなりました。


むさしの山荘
http://www.rakuten.co.jp/musasino/

"山の装備1 装備の知識と利用法" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント