テーマ:@南アルプス

紅葉真っ盛りの鳳凰三山

もうひと月も前ですが、10月2週目に南アルプスの鳳凰三山に行ってきました。 鳳凰小屋の周りも紅葉の見頃 紅葉の真っ只中。赤、黄、緑の素敵なグラデーション、こういう紅葉を見てみたかったの! オベリスク独り占め!天空の楽園です。山を降りたくな…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

甲斐駒 黒戸尾根から撤退、尾白川渓谷へ@南アルプス

9/18天気予報は晴れでしたが、現地に到着するとあいにくの雨。早朝4時から止むのを待ちましたが、5時半まで待っても止みません。雨雲レーダーにも雲はなさそうだし、雨があがることを想定してとりあえず出発することに。 最初から雨が降る中の山行は初めて。いきなりの急登とレインコートの暑さ&少し風邪気味だったのか、息苦しくなり気持ちが悪い・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仙丈ヶ岳(9)仙丈小屋~小仙丈岳~北沢峠

仙丈小屋からは小仙丈岳までとても気持ちの良い稜線歩き 憧れの素敵な尾根道 いつまでも歩きたい~♪ 7:50 小仙丈岳(標高2855m)360度素晴らしい眺めです。いつまでも眺めていたい・・・たっぷりと休憩して眺望を楽しみます。 槍様~♪穂高~♪北アルプス~♪ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

仙丈ヶ岳(7)ご来光~薮沢カール

8/13 AM4:00 仙丈ヶ岳山頂に向けて出発。オレンジ色のまんまるお月さま。まるで太陽のよう。 空も曇ってきてご来光は見られないかも。まだ4時すぎだし眠い・・結構山頂まできついです。寒いと思って着こみすぎました。暑いです。 やっぱり駄目でしたー。 北岳の横に富士山のシルエットが見えてテンショ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

仙丈ヶ岳(6)仙丈小屋

15:50 仙丈ヶ岳小屋に到着! 定員55名の小さな小屋です。2000年に出来た小屋なのでキレイです。トイレも水洗で驚きました。ペーパーを捨てるゴミ箱もこまめに回収してくれているので臭くありません。最近の山のトイレはキレイなところが多いです。 2階は布団が並べられています。毛布一枚でも寒くはありませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

仙丈ヶ岳(5)高山植物 (馬の背~仙丈小屋)

トリカブト アザミ ミヤマバイケイソウ ミヤマバイケイソウは遠くから見ると葉っぱだけに見えますが、花も葉と同じ色です。 ミネウスユキソウ ミヤマゼンゴ ミヤマシシウド ミヤマシオガマ ミヤマダイコンソウ ウサギギク チングルマ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

仙丈ヶ岳(4)馬の背ヒュッテ~仙丈小屋

14:40 馬の背ヒュッテ出発 仙丈小屋まではおよそ60分の道のり。少々バテ気味ですが、山頂についたらビールで乾杯が待っている! 左手に仙丈ヶ岳が見えた!足取りも軽くなります。 北沢峠までバスが通り、あまり登られなくなった丹渓新道との合流地点。標識にはハングル文字も。 ハイマツがでてきました。そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仙丈ヶ岳(3)高山植物(大平荘~馬の背ヒュッテ)

薮沢林道には高山植物がたくさん咲いていました。長い登りでお花がたくさんあると癒されます。立ち止まっては写真を撮り、ちょっと遅くなってしまったかもしれませんが、今日はのんびり登山~♪ イワオトギリ ミヤマキンポウゲ クルマユリ シャジン タカネグンナイフウロ ウメバチソウ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

仙丈ヶ岳で(2)薮沢林道 大平山荘~馬の背ヒュッテ

8/12 11:30 登山開始!ゆるやかな樹林帯を歩き始めます。 10分ほど歩くとだんだんと急な勾配になってきた。 しばらく樹林帯を頑張って歩きます。 1時間ほど歩くと明るい沢にでました。雪渓が少しだけ残っています。 沢沿いにはいくつか滝もあり、マイナスイオンたっぷり。気持…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

仙丈ヶ岳(1)仙流荘~大平荘(登山口)

憧れの南アルプスの女王「仙丈ヶ岳」の稜線歩きに行ってきました。 仙丈ヶ岳は甲斐駒ケ岳とセットで登る人が多く、山頂に近い小屋には泊まらずに、山の麓に泊まるか、どちらか一方の山なら車中かテントに前夜泊の人が多くどのようなスケジュールにするか悩みました。 仙丈小屋に確認したところ、12日の金曜日は余裕がありますとのこと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more